スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ海道 本番

前日にだいぶスペースを取られてしまったので、ようやく本番(^^)


はじめにおさらい「しまなみ海道へ自転車で行きたいと言ったのはわたしです。」

そして、わたしはこの自転車に乗り出してまだ数ヶ月です。




しまなみ海道本番。
宿泊プランが朝食付きになっていたのですが、朝食の開始時刻がam7:00……
間に合わない……
前日にフロントで、その旨を伝えると、朝食のパンをフロントで渡してくれるとのこと(^^)


よかった(^^)




am6:00

出発のため、フロントに鍵を渡しに行く。
そこで、朝食用のパンをもらう(≧∇≦)

結構大きい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
いいぞ!いいぞ(≧∇≦)


……どこに来ても、試合でもいつもの遊びでも、旅行でもやること、そしてスタート時間がほとんど変わらないのはとりあえず、気付かないフリ(;^_^A



とりあえず、ルンルンしながら旦那のリュックにつめる(o^^o)


そして、いざ出発❗️


尾道から出発のため、最初の橋は車の交通量が多くて自転車は危ないので、最初は渡し舟(o^^o)

いきなりテンションMax(≧∇≦)
船なんていつぶりだろう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

舟に乗る前に、ランニング中のおばさんが、話しかけてくれる(^^)
おばさん「サイクリング?楽しんで(^^) 景色最高よ( ^ω^ ) 今日は四国まで?」

うち「いえ、またここに戻ってきます(^^)」

おばさん「えぇ‼️‼️往復⁉️ それは大変やね〜 帰りはバス??」
うち「そんなのあるんですか⁉️」

おばさん 哀れみのような目で「頑張って」と、言って去って行きました。



…………深く考えるのはやめよう



とにかく、乗船。
通勤通学で使われているようで、いろんな人が乗ってました(^^)
もちろん!
私たち同様、サイクリングの人も(≧∇≦)


そして、集金は船の上で(^^)
集金ついでにおじさんが道を教えてくれます( ^ω^ )
おじさんからももちろんエールが送られました( ^ω^ )
いろんな人が話しかけてくれるのが嬉しいですね(o^^o)



船がつき、おじさんに教わったルートで進みます(^^)

こんな時間なので、まぁ、お店なんて開いてません。
観光することもなく。どんどん進みます。


それでも、やっぱり景色最高‼️‼️
朝の海って本当に最高にきれいやし、見てるだけで癒しでした(o^^o)
いつも山に行くことが多い中、久しぶりに見る海はテンションが上がりっぱなし(^-^)
朝の海もやっぱり素敵🌟

そして橋‼️‼️‼️
これまた下から橋を見る機会が少ないので、これまたテンションが↑↑

しかし、次の島への橋は見えてもなかなか登り口がわかりません……

過ぎたか??

と、疑いだした頃、やっと看板発見❗️

でも、道路にはしまなみ海道のブルーのライで道を教えてくれて、まがりかどや交差点にはきちんと標識。
本当に整備された気持ちのいいサイクリングコースです(^^)

こんなに、至れり尽くせりだとは思ってもいなかったので、本当にびっくりしました。



今回は、ガイドの通りの道で進みます。



最初のは、二階建てのようになっていて、自動車道が橋の上を通り、その下を自転車・徒歩・原付が通ります。
屋根のある橋‼️‼️

でも、やっぱり景色は本当に最高‼️‼️‼️

原付も歩行者も同じ道を通るので、気をつけて進みますが、ついついよそ見しがち|д゚)チラッ

橋も終わり、次の島、因島。
そろそろお腹がすいてきました。

そう‼️‼️
朝ごはんにもらったパンをまだ食べていません。


景色がきれいすぎてテンション上がりまくっているのは私だけではなく、隣の旦那も。


「お腹すいた‼️‼️‼️‼️‼️‼️」
と、全力て訴え、見晴らしのいい海岸線で朝ごはん🎶

IMG_5031_convert_20151107202949.jpg

朝ってやっぱりいいね〜
清々しい気持ちにもなるし、人も少ないし、何より空気が澄んでいる‼️‼️‼️


気持ちのいい最高の朝ごはん🎵


元気をチャージして、またもやルンルンで再スタート

またもや次の橋を目指します

もちろんまだまだお店も開いている時間ではありません。
しかし、まだまだ最高の景色にテンションは上がりっぱなし‼️


橋へのアクセスの道は一般道をから入るのですが、これがまた勾配の緩い登り。
シクロ初心者の私でも、ギアを選択できるくらいの勾配。

ゆるゆる登ります。


山も一緒ですが、登った後にはきちんとご褒美(*^_^*)


ここの橋は自動車道の横を通ります
IMG_1499_convert_20151107204835.jpg

はい。
はしゃぎまくっております。


この時はもう負傷した足の痛みをテンションで忘れつつあります(笑)





そうこうしてると次の島 生口島。

ここももちろん素通り。


いっぱい寄るとこがあるはずなんやけどな〜

まあ帰りによればいいか〜



と、呑気なまま進みます。
そして、ここでは島と島の間を流れる海流がもう川のように見えてきました。
こんなに流れがあるなんて思ってもいなかったので、正直びっくりです





一つの島を一時間くらいで通過していき、途中疲れて旦那から離されます。
正直、乗り慣れないシクロとの話し合いの始まりです。

そのギアがいいのか、そういう漕ぎ方がいいのか、乗っている位置、いろんなことを試してみます。
まあ完全に初心者なので、右のギアと左のギアを間違っていじっていたり、そうそう思った通りなんて行きません。


やっぱり難しいなあ〜



話し合いに夢中になっていると、この島の印象はほとんどなく、早々に通り過ぎる。。。。




次の島は第三島。

ここに行くのには「多々羅大橋」を通るのですが、ここでは面白いものを発見‼️‼️‼️
IMG_5037_convert_20151107210332.jpg



ここでちょっと元気が無くなってきていたので、思いっきり遊んでやりました(笑)




そして、橋を渡ると、、、、
「サイクリストの聖地碑」の文字が・・・・?????

とりあえず行ってみると、こんなのがありました( ^ω^ )


IMG_1512_convert_20151107204358.jpg



朝のため、独占状態‼️‼️‼️

これに気がついてテンションはまたまた↑↑

こんな面白いことできるんや〜


と、一通り堪能。
そして、ここでまたもやブレイクタイム

IMG_5064_convert_20151107211600.jpg



多々羅大橋を見ながら贅沢極まりなく、昨日買っておいたもみじ饅頭で元気を回復。


名残惜しくも、サイクリストの聖地碑にさよならをして、先へ進みます。

ここから大三島、伯方島と、一つの島の滞在が少なくなっています。
なので、ここからは、帰りのご褒美&エネルギーチャージ(ゆっくりグルメタイム)の場所をさがします🎵


大三島と伯方島は本当にさっと過ぎてしまいました。


そして大島へ

この辺に来ると、もう疲れが出てきます。
「やっぱり片道のんが良かったかなあ〜」

と、ブツブツ。。。。。


そして、ここは少し山???
があります。

まあそんなにたいした登りでもありませんが、気持ちが。。。

でも、そんな時にはすれ違う同じようにサイクリングしている人に声をかけてもらえました(*^_^*)

この辺の時間になって来ると、いろんな人をすれ違います。
最初の方は通勤???通学???

という感じの人が多かったのですが、この辺になると、もうサイクリングをしている人が増えてきます。
そんな人たちから、「こんにちわ」「頑張って」と声をかけてもらえるというのは、本当に元気をもらいました


本当にありがというございました



なんだかんだと、していると、最後の橋‼️‼️‼️
これを渡れば四国でに上陸‼️‼️‼️

まあ大三島から四国なのですが、まあそこは。。。



そしてこの来島海峡大橋は長い‼️‼️‼️
今まで渡ってきた橋よりもだいぶ長い。

その分、いっぱいいっぱい橋の上を堪能〜
あっちこっちはしゃぎながらルンルン進みます


そして、いよいよ上陸‼️‼️‼️

喜んで万歳をしようとすると、まだまだしまなみ海道のブルーのラインが先に続いている。。。??

とりあえず、ゴールとされているところまで行こうということになり、とにかく行くことに。




しかし、ここから全く進まない。
ウキウキの元の海からは離れるし、交通量もそこそこあるし、なにより、どこまでいくねん‼️‼️‼️
という、もう心がポッキリ折れてしまい、チンタラチンタラ進んでいると、前を走っている旦那がビックリ‼️‼️‼️


「足痛いの??」
と、飛んできてくれましたが、私は・・・・「もう疲れた‼️」

と。。。


「もうそこやん⁉️もう着くって。。。ここでやめたら完走証やなくてリタイヤやで〜」
とかまってもらいながら、進みます。


そして‼️‼️‼️10:30‼️‼️‼️


やっと着きました「今治駅」‼️‼️
ここがゴールでした




やっとついた〜
長かったな〜  とにかく4時間半かあ〜

と、とりあえず、着いた感、達成感を味わいます🎵



しかし‼️‼️‼️‼️


ここで、気がついたのは、ここはまだ折り返し地点。。。
これから帰らねばなりません。。。



。。。。。。。。とにかく、達成感を味わっておこう



そして、とにかく、今治タオルを購入。
いたるとこに自転車を置く台があるのはやっぱりサイクリングの聖地碑が立つくらいのコースやな〜と、ビックリしましたが、とても助かりました

そして駅前には輪行で来た人用に自転車を組み立てるところが用意されていました

この辺も自転車に優しいな〜


と、いろんな癒しをもらいました





そして、気を取り直して、12:00‼️‼️


今治を出発‼️‼️
いよいよ帰ります


しかし、ここからやっとウキウキというか、冒険心がドキドキが‼️‼️‼️
なんといっても、今まではほとんどの店がまだ開店前であったりと、なんだかんだで、どこにも寄っていません!



ここからはご褒美を求めていきます!!


まず、めざすは大漁という海鮮丼のお店!!!!!
と、思っていたのですが、大漁は大三島。。。。。


遠い‼️‼️遠すぎる‼️‼️‼️
もうそんなに待てない‼️‼️


ということで、伯方島の道の駅の伯方島の塩ラーメンをめがけて行くことに‼️‼️


ちなみに、今治駅から橋までは7キロ。
私があんなにやられていた道のりはたった7キロでした。。。

旦那がビックリするはずだわ。。。(汗)



大島はもう伯方島の塩ラーメンめがけて走ります
でも、ここも、さっき通ったばかりで、道を覚えていたからか、まあまあそこまでしんどくなく進み、ブツブツ文句言いながらも伯方島へ


そして、伯方島に入ってすぐ!
道の駅‼️‼️


待ちきれない思いを抑えますが、抑えきれず「早く🎵早く🎵」
と、ルンルン状態で入店

すると‼️‼️
どこかで見たような人を発見‼️




あれは‼️初めの渡し舟で一緒だって人!

こんなところで会うなんて‼️ビックリ(笑)
こんなこともあるんですね〜


そして、お待ちかねの伯方島の塩ラーメン!!!


ここまでまあ100キロくらいは走ったんではないだろうか。。。



ここで塩分チャージだーーーーーー


そして、ラーメンが来るやいなや二人して「いただきます‼️‼️」

おいしい〜o(^▽^)o
ここの塩ラーメンは正解一ちゃうか⁉️⁉️
と思うくらい最高に美味しかった〜




そして、この道の駅で伯方の塩ソフトも堪能🎵

もうね〜
行きに素通りしていたところですが、奔走に癒されました🎵
海も近いし、ご飯もおいしいし、いろんな人が出入りしているし🌟

どうも、原付でないバイクは橋を渡るのに自動車と同じ高速道路を通らないといけないので、原付でツーリングのように走っている人が多かったです。

原付で回るもの楽しそうだなあ〜




と、思いながら伯方島を出発。



大三島はやっぱり素通り。


とにかく次にめざすのはドルチェ本店‼️

生口島の真ん中くらいにあります。


この辺で、おじさんライダーの人がスッと私たちを抜かして行くと、旦那がウズウズ。。。

俺の風除けが欲しい。

というのが後ろから見てても見て取れるくらいにオーラが出ていて、仕方がないので、ここで少し頑張っておじさんについていきます。

が、


まあヘバヘバのド初心者すぐに引き離されてしまう。。。
でも、そこは信号が手助けしてくれ、追いついて、離されての繰り返し


そして、最後、信号をギリギリで渡れなくて、おじさんを先に。。。

少し悲しくなっていたら、見つけました‼️‼️
と、いうか、そのおじさんも私たちと目的地は同じでした(笑)


ドルテェ本店‼️‼️‼️‼️


ここで、手作りジェラートを堪能🎵


ここからは、もうほとんど帰ってきた感に包まれながら、ルンルン進んでいく



ここら辺から海の様子が行きと全く違うことに気がつきちょっと感動

行きもそれなりに流れはあったけど、潮の高さも違うし、流れも‼️‼️

そして‼️
渦潮も‼️‼️こんなところで見れるなんて思いもしなかたので、本当に感動‼️‼️‼️


そして、どんどん進んでいくと最後の島「向島」へ

ここにきたら、本当に名残惜しい。。。

そして、最後の渡し船。





名残惜しい‼️‼️寂しい‼️‼️



そして



16:50頃
ホテル到着‼️‼️





やったーーーーーーーー‼️‼️‼️‼️
終わった〜しんどかった〜でも!!楽しかったゾーーーーー




本当に色々ありましたが、本当に思い出のたくさんできたいい旅になりました🎵


この日は夕食は尾道駅の近くで食べ、ホテルに泊まり、次の日、ゆっくり堪能しながら。。。別れを惜しみながら帰路につきました。



スポンサーサイト

しまなみ海道への道

しまなみ海道に旅行に行きたい❗️

と、言い出したのはわたしです。




なぜこのようなことから始まるのかというと、大事だからです(;^_^A


今回、王滝も終わり、のんびり身体中に残る思い出を引きずりながら、一週間。
そして、次の土曜日の昼。


広島へ旅立ちました。





この旅行は当初、旦那に提案した時のわたしの計画とはかけ離れてしまった旅行になりました。





土曜日、昼から出発し、高速を走り、ゆっくりゆっくり時間をかけて、広島へ向かいます。

サービスエリアで晩御飯を食べるなんて最近なかったのでちょっと浮かれすぎていきなり尾道ラーメンを食してしまう。

本場の近くにいるにもかかわらず、サービスエリアで名物の一つを食べてしまうあたりかなりウキウキ状態(笑)


その日、サービスエリアで車中泊。
先週の土曜日も確か車中泊だったような。

二週連続車中泊です( ̄^ ̄)ゞ
でも、楽しいから良いとしましょう(^^)

そしてこれもまた二週連続で9時消灯


今回は多分9時ですら起きていられなくて、8時半くらいには寝てたかも(笑)




そして、日曜日❗️
起床はam4:00❗️

これまた二週連続(;^_^A



まぁやることは長野でも広島でも一緒ですね(;^_^A


早朝から車を走らせ、6:25JR広島駅発の電車に乗り、いざ!宮島へ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



確か、5年ほど前にも行ったのです。
厳島神社の海に浮かぶキレイな鳥居を見に❗️





しかし❗️
そのときは、なんと、鳥居が工事中の為、ねずみ色のシートで包まれておりました(T ^ T)





と、いうわけで、今回はリベンジ❗️




am7:05 宮島行きのフェリーに乗る

早朝ということもあり、観光客と出勤の人が同いくらいしかいない🎵

天気も最高に良く、人も少ない!最高!!!!!


厳島神社に到着するも、観光客はまばら。
今日の満潮が8時くらいだったので、しっかりと水に浮かぶ厳島神社とご対面⬆️⬆️

もちろん、前回ねずみ色のシートがかぶっていた鳥居もバッチリ!!!!
IMG_1460_convert_20151107202533.jpg


二人でいっぱい記念撮影をして次の目的地は『弥山』


ガイドブックでは、ロープウェイを使って山頂まで行くルートを案内していますが、もちろんそんなもの動いているような時間ではありません。。。。。


しかし、前回来た時も登って1時間ほどで着いている経験があったので、今回も人の少ない間に出発!!!!



と、いうことで、登りました。
そう、、、、、

忘れがちですが、わたくし、、、、、現在右足がやっと膝がつけるようになるまで曲がるようになったばかり。
正座はできません。




しかし!!!
こんなことで弥山を堪能できないのはもったいない!!!

と、いうことで、なんだかんだ登りました(笑)



やっぱり登って行くと、ロープウェイからは見ることのできないものがいっぱい!!!
いっぱい癒されました(^^)


ひとつ言うのならば、『どこいってもやってることは同じか!!!!』といことですかね(笑)




1時間ほどかけて山頂へ到着🎵

ここからの景色は相変わらず最高⭐︎
残念なことに山頂にあったはずの売店は無くなってしまっていました。
早朝のため、山頂には学生の団体様と私達二人で、景色をゆっくり堪能🎵
鹿もまだ営業前のようで、山頂にはいませんでした(笑)



ひとしきり、山頂を堪能した後は、今度は下ります。
しかし、この足で下るのは厳しいということで、動き出したばかりのロープウェイで下ることに(^^)


もちろん、降りる人はほとんどおらず、むしろ、登ってきた人に『もう山頂まで行ってきたの⁉︎⁉︎』と驚かれてしまいました🎵




山を下ると、どんどんやってくる観光課役の波にびっくり‼️‼️‼️‼️‼️
すごい量の人が次から次へと。。。。


忘れていましたが。今日は日曜日‼️‼️
そら観光客も来るやろ(^^;A)


人の波に逆らいながら、今回の宮島終了。



そして、今度は広電に乗ってゆらゆら路面電車で市内まで戻ります。


京都の電車も活躍しているということでしたが、今回は発見できず。。。
原爆ドームを横目に広島駅まで戻ります。


広島駅では、なんと‼️‼️‼️

赤いユニホームの大量の人混み‼️‼️‼️
なんと、カープファンの大群でした‼️‼️

「今日はどっかと試合なんかなあ〜どことなんかなあ〜」

何て思っていたら、赤いユニホームの人に紛れて、、、、、、濃〜〜〜い 黄色に黒の縞模様が、、、


濃い‼️‼️‼️濃い‼️‼️‼️濃すぎる‼️‼️‼️‼️
と、いうか、もう怖いぞ‼️‼️‼️
虎ファン‼️‼️‼️


特攻服のような虎の服に超ミニスカの虎服。
虎の着ぐるみ‼️‼️


怖くないのか⁉️⁉️
いや、私は怖いぞ。。。。



熱狂的な阪神ファンに思わず握手と記念撮影をお願いしてしましたくなるくらいすごかった。。。。。。






まさかの地元?虎の攻撃にたじろぎながら広島名物のお好み焼きを食べました。

お好み焼きというよりもキャベツを食べてる気持ち(^^)
いっぱい乗ってて、めっちゃ美味しかったヾ(o´∀`o)ノ



昼も食べてお腹いっぱいになったので、今回の目的地‼️
尾道へ向かいます(*^_^*)

今回、旦那の一番の目的といっても過言ではないくらい楽しみにしていた「尾道U2」
IMG_1543_convert_20151107202632.jpg


サイクリングを楽しみに来た人が堪能できる自転車も一緒に泊まれるホテルです!

港の倉庫を改造した作りになっていて、中にはカフェ、レストラン、BAR、雑貨屋そしてGIANTストア(自転車屋)が一緒に入っています。


ここでおさらい。


「しまなみ海道に旅行に行きたいと言ったのはわたしです」









当初の私の中の予定では尾道で一泊。今治で一泊。
という予定でした。


しかし!
U2に泊まるのが楽しみだった旦那はなんと‼️‼️‼️
二泊もU2に泊まるという凶行にでました。。。


つまり、明日一日でしまなみ海道を往復。150キロ超え。。。。



『大丈夫!王滝より楽やって!   舗装路やし、シクロやし大丈夫(^^)』








。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。









深く考えないことにしました。







とりあえず、尾道につき、チェックインして荷物をおろします。
自転車が各部屋に持って入れるというのが大きな特徴をも言えます


こいこでトラブル発生‼️‼️‼️

旦那の自転車の後輪の様子が。。。。




はい。パンクでした(=∀=)


着いて早々、中にあるジャイアントストアでチューブを購入。


早速、廊下に用意されているメンテナンススタンドと、空気入れを使って修理します。
IMG_4972_convert_20151107202831.jpg



※注意       これは旅行中です‼️‼️‼️






何かがちがうような。。。。。。






その日は、併設のレストランで美味しくそしてオシャレなご飯をいただきました(≧∇≦)

お酒も美味しくいただき、ルンルン( ^ω^ )
まぁ明日に備えてほどほどに(;^_^A




おしゃれすぎる室内ではチャリが待っており、なんか不思議な感覚のまま就寝💤



そして、月曜日。

今日はしまなみ海道本番です(^ー^)ノ

スタートはいつもの通りam6:00


出発前に朝ごはんのパンをカウンターで貰い、ルンルン出発(≧∇≦)


今日の朝ごはんを楽しみに出発します。


しまなみ海道はさらに長くなるので、次のページへ続きます。

2015.9月王滝レポート

2015.9.20日曜日

セーフディスカバリーアドベンチャー イン王滝 SADクロスマウンテンバイク42キロの部へ参加してきました。

王滝村まで6時間くらいあるので、前の日の朝から王滝へ向けて出発❗️

と、思いきや、仲間との待ち合わせの時間には寝坊で間に合わず……

先が思いやられる(;^_^A


なんとか高速で渋滞に巻き込まれながらも仲間に追いつき、合流(^^)
いつものようにスーパーで晩御飯とレース前の朝ごはんとレース後の昼ごはんを買いに行って、なんとか到着(o^^o)

つくとすぐにテーブルや椅子、自転車を出して早速今日の晩の寝床の準備(^^)
レース前のこの車中泊も王滝の醍醐味のひとつ(o^^o)

正直、このプチキャンプが好きで王滝について行ってると言うのも、理由のひとつかもしれないくらい(^^)(笑)



寝床の用意が出来たらエントリーしてプロ選手の池田選手と奥様の清子さん、そしてTOPEAKの足立さんに一週間ぶりの再会(o^^o)
これまたルンルンです(≧∇≦)




ルンルルンルン🎵
この時間も大好き(*^^*)

ここでプチトラブル❗️
私、女子であります。


なんと!エントリーリストを見てみると女子42キロの部に名前がない❗️((((;゚Д゚)))))))

そして、男子42キロの部で登録されてる❗️
これはいかん❗️

と、言うことで、大会本部に訂正してもらい、なんとかこと無きを得る(*^^*)





そーやってなんやかんやとしていると、説明会。
説明会が終わるともう真っ暗……

早く晩御飯❗️


今回はいつもの鍋焼きうどん、コーンスープの他、サラダに納豆、シュウマイを投入(^^)
しかし、旦那はそれでは足りないので、アルファ化米の五目ご飯もプラス(^^)
3パックあった納豆は旦那がまさかの2パック食いと言うちょっと変わったことしたので、持ち帰りゼロ(^^)
でも、シュウマイはあまりお気に召さなかったようで半分持ち帰り。

晩御飯のメニューは考えれば考えるほど楽しい( ^ω^ )
「事前準備せずに行ってできる美味しくて安いもの」が毎回の私のテーマ(*^^*)

まだまだ改善余地あり(^^)いやありすぎ❗️(笑)

ひとしきり話して、いっぱい楽しく話してルンルンして

そして9時には就寝

なぜなら、100キロ120キロの部に出場する人らは4時から自転車並べに行かねばならないから(;^_^A


早めに寝るためにご飯も歯磨きも早めにして真っ暗な夜空を見上げると❗️

本当にすっごい綺麗な夜空❗️

「教科書の写真見たいやろ〜」と、いう仲間の言葉がまさしくその通り❗️



本当にすごかった!
あの時ばかりはメガネをかけてちゃんと見ました(*^^*)



夜空にプチキャンプに王滝にルンルンしながら就寝。





風邪気味で喉鼻の調子が悪く、いつものようにあんまり寝た感じは少なかったけれど、またまた夢を見た。


水が顔ギリギリまで迫り、「苦しい苦しい」と、苦しんでる夢……


最先わりーなもう〜(;^_^A


まぁ寝坊するとことなく、起床。
眠い……

朝ごはんをつまみながら100キロ、120キロの部に出場する人たちが自転車を並べに行くのを見送る。

その間にご飯を済ませて、着替えて、少し二度寝(笑)

みんなが帰ってきたら、水分補給と一緒にバナナをかじる。
バナナはご飯か??補給か??

まぁどちらでも(笑)


そして、6時出走の100キロ、120キロの部の人たちと違い、42キロの部は、7時スタートで、しかも、スタート地点がキャンプ地から11キロ先❗️
仕方がないので、一人先に出発してスタート地点へ向かいます。




前回の5月の時はおそらく調子が良かったので、ルンルンでしたが、今回はなぜかちょっとキツイ……
風邪のせいか??
練習不足のせいか??


まぁ後者であることは間違いない……
このところ雨を理由に全く自転車に触ってない……
ここですでに激しく不安……




完走できるのか??






表彰台にはのれるのか??







昨日のルンルンも吹っ飛び、もやもや全開……



そしてスタート地点で自転車を並べます。
ここで仲良くなった隣のおじちゃんに癒されながらスタートの時を待ちます。



すると❗️
スタート直前に、まさかのコール❗️


前回の総合入賞者はシード権があるそうです(*^^*)
ラッキー〜🎵
と、ルンルンで先頭へ( ^ω^ )



隣には前回表彰式で一緒やった人(^^)
少し緊張がほぐれました(^^)


そしてスタート❗️


ピストルの音とともにものすごいスピードで男子選手が前のパレードカーに張り付きます。

波と空気と気合いに押されてしまい、ここで猛スピード!
普段は絶対頑張らないこんなところで頑張ってしまう……



緊張してるなぁ〜うち……

そして、そのしんどさを引きずりながら舗装路区間を走るが、もうすごい勢いでドンドン落ちていく……
足はしんどいし、まだ始まったばっかりやのに。

何してるんや??
これあかんパターンのやつやん……


と、どんより雰囲気でスタート。

そして、ダート。


あぁしんど。

と、思いながら、ギアを一番軽くして自分に甘々なペースで登ります(;^_^A


こんなんではあかんなぁ〜
と、思いながらも、中途半端な位置にいるからなのか、目標物??ペースメーカー的な選手が全くいない……

早すぎるか少し遅いか……


これは厳しいなぁ〜


と思い、しくしく進む。



そして、第一計測ポイントで、女性の選手に軽快に抜かれる。
少し頑張ってついて行くが、全く歯が立たない……
これが力の差よなぁ〜


と、悲しく引きずり落ちる。


5月ではこの時点ではまだまだ軽快に走ってたと思うが、今回は本当にもうダメだ……


それでも、教えてもらったペダリングのイメージを試したり、ヨワペの歌を歌ってみたり、時には綺麗な景色に絶叫してみたり( ^ω^ )


まぁ暇をつぶすというか、気を紛らわせると言うか。



それでも、その計測ポイント過ぎてからは全然体が楽になる。
あれ??

そーいえば休んでばっかりやもんなぁ〜

と、思い、ギアを上げて進んでみると、案外漕げる❗️

そーなんや❗️

と、自分に自分が驚き進む。ここから景色も綺麗やけど、路面がさらに悪い……

転けたら痛いやろなぁ〜

と、思いながら走る。




そして、少し長い下りが終わり、CPへ


なんかCPがゴールみたいな気分になってしまい、少し集中が切れる。
でも、このまま走れば2時間台が見えてくるぞ❗️


と、なったので、補給も早々にして出発❗️

ここからは小さめの山を二つ超えたら長い下りでフィニッシュ。


頑張るぞー❗️
と、思いきや、補給を急ぐあまり、補給のゴミを捨てるのも補給(オヤツ)も食べるのを忘れたのに気がつく。


これでさらにテンションが下がる。


グデグデに走っていると、後ろから颯爽と女子選手に抜かされる。


このスピードに心折られてさらに失速……
(後から聞くと、そういう作戦でめっちゃ頑張らはったらしい。見事にはまりました(笑))



するとこの辺で救世主❗️

ファットバイクに乗ったおじさんに話しかけてパワーをもらう(^^)



二時間台いけるよ❗️


これにどれだけ救われたか(^^)


ここから頑張って、登り、下りは丁寧に❗️怪我とメカトラなし❗️

と、ブツブツ言いながら毎度のことながら最後の下りも走ります。



王滝の近年の高速化でけが人が多いのと、怪我は怪我でもシャレにならない大怪我を聞くことがあるので、注意して走ります。




でも、ここはやんちゃな心が踊り出す山の中。

心にブレーキをかけてるつもりでもついつい外れがち。


障害物を避けながらカーブを曲がったり、アウトインアウトで車のゲームのような感覚で色々試したり(^^)



なんかね。はしゃいでいたんでしょうね(;^_^A



軽快にルンルン遊びながら下っていると前にうちを抜かした女子選手が!




これはチャーンス☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


しかも、明らかに、うちのペースより遅い❗️
これは追いつけ…………!!




気がついたら、地面に寝転がっていました……


おそらく、気絶とかはしてないと思います。
でも、どーやって転んだのかは全く覚えておりません。
サングラスの、レンズが外れて吹っ飛び、足は自転車に挟まれて痛い……

ため息。


助けてくれた心優しいおじさまの顔もあまり覚えられず……


少し休む。





悲しいなぁ〜
なんか追いつけそうな感じしたのになぁ〜

転けた衝撃でライトどっかに行った。見つからへんし……
ライトはなくなるわ、転けて怪我するわ、追いつけへんわ、多分二時間台に乗るのも無理やわ……


あぁかなしいなぁ





と、ボヤいてみたけど、一向に足の痛みが引くわけでもないので、とりあえず、もう少しやし、早く下って帰ろ。



と、自転車にまたがる。
あれ??

ハンドルが曲がってる……



直す気力もないので、そのまま下る。

右に曲がるとまっすぐだが、左に曲がるとフレームに当たるのでは??

という感じ。
まぁボチボチ下ろう。



すると、平坦区間がいくつか……

痛いのにまだ漕ぐのが❗️

と、八つ当たり(;^_^A


漕ぐのイヤヤァ
と、ぼやきながら進む。




そして、120キロのループを過ぎ
まだかまだかとゴールを待ちます。



もう❗️❗️❗️
いつゴールやねん❗️早よしてよ❗️


と、叫ぶと、ゴールでした(^^)


みんなに聞こえちゃったかな??(笑)



でも、とりあえず、完走しました(;^_^A



その後、ゴール地点で知り合いを見つけてプロの修理でハンドルとブレーキ位置を直してもらい、そしてたくさんボヤいてると、無くしたと思っていたライトはプロのマシュンさんから受けるという嬉しい出来事まで( ^ω^ )


転んでもただでは起きなかった(笑)



そして、120キロの優勝は池田選手❗️

さらに、ついに身内から100キロ男子総合3位も出てびっくり❗️


旦那も120キロの年代別で表彰してもらえてルンルンです(^^)



私の結果は女子42キロの部総合3位でタイムは3時間1分



転倒させなければ本当にルンルンで終われるレースだったはずだっただけに残念。



怪我はあかんよホンマに。
反省。




今回の被害
ヘルメット→右側に亀裂2箇所
これがなかったらと思うとゾッとします。ヘルメットさんありがとう。



ライト→付くけど傷だらけ
でも、マシュンからもらったから大事大事にしとこうかな(^^)



サングラス→吹っ飛んだレンズが傷だらけ……
どーしたもんか。

アンダー→ひじ部分がズタボロ……
新しいの購入か??

朝ライドジャージ→微かにほつれる。
頑張って直そう!





補給
スタートから45分後 梅ジェル
1時間30分後 梅ジェル
CP出てすぐ アミノジェル

給水
500ミリのボトルにCCBA一本
CPにて少し水を足すが、その分くらい余る


忘れ物

シャンプー
洗顔
日焼け止め

おいおい……
女子としてどーなんだ……




まぁ反省ばかりが残る王滝でしたが、一番の反省はレースに出るなら、もうちょっと練習とかして事前準備をしましょう。

と、いうことでした( ̄^ ̄)ゞ


怪我したら台無し。がんばろ。

今日は気が向いたので、パン作り( ^ω^ )

でも、第二発酵が全然うまくいかず……

でも、中身の味付けはまぁまぁ( ^ω^ )



一歩ずつでも前進(^^)


ついに!

この夏、種から植えて育てまくってた枝豆さん( ^ω^ )


ついに❗️
収穫☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



小ぶりのものばっかりやったけど、こんなにたくさんできました(≧∇≦)

そして、立派なお酒のあてになりました*\(^o^)/*


美味しかった〜(^^)

旦那も大満足^_^

もう少しできへんかなぁ??

まだまだ頑張って育てるぞ➖♪( ´θ`)ノ
プロフィール

sibakichi−

Author:sibakichi−
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。